スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1秒10発連打の難易度

この「1秒に10発連打」は、

私が18歳か19歳の頃、

初めて挑戦して最初からできました。



1秒で何発パンチを出したか?を調べるのは難しかったので、
5秒で、もしくは7秒で何発かを調べました。

で、5秒で50発以上、7秒で70発以上、パンチが出せました。


その時は、片手での挑戦でした。


本当は、片手での連打と両手での連打では、全くとは言いませんが、
半分以上違う「要素」が加わってくるのですが、

その時は深く考えず、片手で10連打可能なら両手でも可能だろう・・・と漠然と思っていました。



両手なら片方の突きを引く動作の時に、もう片方の突きを出せ、その後、左右のパンチは並行して出せるのですから、
理論上、2倍近い数字になり、
他の要素が加わっても10発より増えることはあっても減ることはないだろう・・・。と考えていました。
・・・と言うより、漠然と感じていただけで、当時はそこまで深く考えていなかった。


で月日は流れ、もう、それが何時だったか忘れましたが、
両手で挑戦しても最初から1秒に10発は可能でした。


以前テレビでボクシング関係者が「連打のスピードは持って生まれた才能に左右されて、努力では埋めがたい」との発言をしていました。


そうなのか・・・と思ったりしますが、
大幅な向上は無理にしても、(1秒内なら)1、2発程度は伸びる可能性はあるんじゃないかな~と思ったりしています。


で片手連打には必要なくて、両手連打では必要な要素は・・・また、後日書きます。


そして、なにより、この1秒10発連打、
1秒と言う測りにくい時間内での動作は、実はそれほど困難ではなく、
単に挑戦しにくい、計測しにくい、実証しにくかっただけで、
実は、難易度はそれほど、高くないんじゃないかな~と言う考えを捨てられずにいます。

そうでもないのか、やっぱ難易度高いのか???




スポンサーサイト

1秒で10発パンチ連打 再撮影 

再び、1秒で10発パンチ連打を撮影しました。





右のタイム・ラップの最小単位は1000分の1秒です。

1年以上トレーニングを全く行わず、いきなり撮影しました。


連打に特化したトレーニングを積んで、
その後、休養を取り、
万全の態勢で挑めば、1秒に11発は可能なんちゃうかな~。


ちなみに、この動画は
ハイスピードカメラ 240fps(1秒に240コマ)で撮影しました。



<<<<<<<<<<追伸>>>>>>>>>>>


現在、1秒で10.5発打てます。


フリーエリア

世界の格闘技・種類・一覧

最強の格闘技は?答えは出るのか?究極汎用最強格闘技
パンチ連打あなたも1秒で10発打てるようになる?
貫手ーNUKITEーHP貫手考察

youtube内動画
1秒で10発
片手腕立て伏せ
【ISAMI】タックルダミー15号

【ISAMI】タックルダミー15号
価格:28,350円(税込、送料別)

【ISAMI】タックルダミー17号

【ISAMI】タックルダミー17号
価格:37,800円(税込、送料別)

プロフィール

狂刺朗(kyousirou)

Author:狂刺朗(kyousirou)
173センチ
63k~68k
1秒間に10発連打突き可能
貫手による18ミリ板割り可能
趣味:格闘技全般(主に打撃系)その他色々
独身バツゼロ。
自己紹介に詳細

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア


【ISAMI】二段式砂袋スタンド用砂袋(1枚)

【ISAMI】二段式砂袋スタンド用砂袋(1枚)

価格:4,280円(税込、送料別)



BBS7.COM
MENURNDNEXT
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
フリーエリア
【ISAMI】鉄拳入魂マキワラ

【ISAMI】鉄拳入魂マキワラ
価格:5,880円(税込、送料別)

【ISAMI】マキワラ

【ISAMI】マキワラ
価格:1,890円(税込、送料別)

スポンジマキワラ

スポンジマキワラ
価格:2,000円(税込、送料別)

柱取付け用スポンジマキワラ 帆布6号

柱取付け用スポンジマキワラ 帆布6号
価格:2,100円(税込、送料別)

【ISAMI】マキワラ棒(棒のみ)

【ISAMI】マキワラ棒(棒のみ)
価格:9,650円(税込、送料別)

【ISAMI】木人拳【送料無料】

【ISAMI】木人拳【送料無料】
価格:100,000円(税込、送料込)

戦極DVD
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。